Head of Consumer Products / コンシューマープロダクト事業部長 by 株式会社Zenyum Japan | LEAPLACE | 急成長企業を支援してきたマーケティング会社が厳選した急成長企業と出会える場所「LEAPLACE」 - LEAPLACE
LEAPLACE
アプリでより快適にご利用できます
アプリで開く
Head of Consumer Products / コンシューマープロダクト事業部長 by 株式会社Zenyum Japan | LEAPLACE
LEAPLACE

中途採用

経営企画・経営戦略

Head of Consumer Products / コンシューマープロダクト事業部長

中途採用

経営企画・経営戦略

Head of Consumer Products / コンシューマープロダクト事業部長

東京都

1〜20人

担当者

伊藤祐 / 経営企画・経営戦略 / 代表取締役社長

株式会社Zenyum Japan

東京都

1〜20人

プロフィール詳細を見る >

仕事内容

Zenyumの最も戦略的なビジネスユニットの一つであるコンシューマープロダクト事業部のヘッドとして、ビジネスグロースをしていただきます。 起業家精神を持ち、創造力を発揮して、日本国内でさまざまな製品を販売・運営します。自分のチームを作り、管理し、日本での大規模な消費者ブランドの構築に向けて主導的な役割を担い、消費財本部チームや、台湾、香港、タイ、ベトナム、シンガポール、インドネシアの消費財部門の責任者と密接に連携していきます。 アジアで最も愛されるD2Cスマイルコスメティックブランドを作るために、野心的で、楽しく、エネルギッシュなチームの一員として、起業家的な環境で働くことが求められます。

こんな人と働きたい

・eコマースやデジタルマーケティングの分野で、新製品の立ち上げやチームの構築など、急速に規模を拡大しているビジネスで5年以上の経験をお持ちの方(創業経験があれば尚可)、またはハイテク企業、戦略コンサルティング企業、FMCG企業など、高成長を遂げている環境で働いたことがある方 ・新しいマーケティングチャネルの開拓や、製品のエンゲージメント機能による成長ループや買収基盤の構築について、実践的かつ大胆に考えることができる方 ・日本の消費者に熱心に耳を傾け、2022年にZenyumブランドがどのようにあるべきか、明確なビジョンを描ける方 ・世界で最もダイナミックな仕事の中心に位置し、野心的かつグローバルな環境で働くことを楽しめる方 ・日本の小売業や化粧品・美容業界で働いた経験がある方 ・優れたコミュニケーション能力を持ち、英語での会話や文章表現に長けている方

働き方

リモートメイン

ミッション・ビジョン

Smile More.

事業内容

Zenyumは、歯列矯正をアジア全域でより身近なものにすることを目的として、2018年に設立されました。独自に開発したテクノロジーと歯科医/歯科矯正医のネットワークを活用し、手頃な価格で高品質、かつ高度にパーソナライズされた美容歯科製品を提供しています。すでにシンガポール、香港、マレーシア、台湾、ベトナム、インドネシア、タイ、マカオに進出しており、アジアで最も急成長している歯科製品ブランドの一つです。 Zenyumは創業から約3年で社員数が250人以上となり、投資ファンドの「Lキャタルトン(L Catterton)」とベンチャーキャピタルの「Sequoia Capital」などから総額5600万ドル(約61億3000万円)の資金を調達。アジアにおけるクリアアライナー市場のさらなる拡大を目指します。アジア地域で最大のマーケットの一つである日本での展開は、Zenyumのさらなる成長と業界の革新を加速させると期待されています。